野球グラブメンテナンス大全集

野球・ソフトボール用グラブのオイルを中心としたメンテナンス道具について詳しく紹介していきます。

グラブ(グローブ)の磨き方【汚れ落とし・保革・艶出し】

目次 グラブのお手入れとは? グラブ磨きの工程 [第1工程]ブラッシング (ダストオフ) 豚毛ブラシとは? [第2工程]乾燥 グラブ用乾燥材 [第3工程]汚れ落とし レザーローションの特徴 レザークリーナーの特徴 [第4工程]保革 [第5工程]艶出し(ツ…

グラブオイルを安くおトクに買う方法とは?【期間限定】

メンテナンス用品が安く買える!? グラブオイルは◯◯で買うべし! 購入例 学生じゃなくてもおトク 特典は他にもたくさん メンテナンス用品が安く買える!? グローブのお手入れに欠かせないメンテナンス用品。 保革用のグラブオイルや汚れ落としとして使われるレ…

グラブオイルは素手?タオル?どっちで塗るのがオススメ?

グローブオイルを塗る方法 グローブのお手入れにグローブオイルは欠かせません。通常、それらをグラブに塗布する際に、タオルやスポンジ、布などを用います。 しかし、プロ野球選手を含めた多くの人が素手(指)を使ってオイルを塗っていたりするケースがあり…

グローブ(グラブ)の紐を交換・修理する方法・オススメのお店紹介  

グラブの紐を交換・修理する ①グラブの紐が切れてしまったけど、どうやって交換したらいいかわからない ②グラブの配色を変えたい ③グローブを硬くしたい このように、グラブの紐を交換する理由は様々ですが、グラブの紐ってどうやって交換するの?という方も…

グラブ(グローブ)を軽くする方法〈重くなったグラブを軽量化〉

グラブが重くなる原因 グラブにオイルを塗りすぎてしまった… 雨や汗でグラブが濡れてしまった… etc… このようにグラブが重くなる原因はいくつかありますが、多くの場合は①”グラブが湿っている”、②”汚れ+オイルが堆積している”、この2つのいずれか、もしく…

グラブ型付けハンマー(グラブハンマー)〈オススメ、評判、口コミ〉

グラブ型付けハンマーとは グラブ型付けハンマーとは、主にグラブ(グローブ)の型を付ける時に使う木製のハンマーです。グラブハンマー、仕上げ槌、叩き棒とも呼ばれ、グラブが型崩れを起こしてしまった時の型直しなどにも使われます。 以前は型付けをする小…

アタッチメントグリスとは?〜使い方・効果・購入方法など〜

グラブの接着剤 グラブのメンテナンス・修理で使用される『グリス』とはグラブの平裏革(手を入れる側の革)と捕球面の革、この2枚の革を接着させる為の半固体の油性物質です。 ※正式名称は『アタッチメントグリス』 Attachment(アタッチメント)=取り付け Gr…

グラブ用レザーローション・おすすめランキング【評判・クチコミ】

主にグラブの汚れ落としとして使われるレザーローション多くのメーカーが様々な種類のレザーローションを販売していますが、「野球用グラブ・ミットにオススメのレザーローションはどれ?」という声をよく耳にします。 そこで今回は「グラブ用レザーローショ…

グローブオイルの代用品としてニベア、ワセリンは使える?

グローブオイルの代用品 グラブのお手入れをする上で必要なグローブ(グラブ)オイル。最近では色々な種類がありますが、ネット上を見ているとその「グローブオイルの代用品となるものはないのか?」といった声があります。 そこで今回のテーマは「グローブオ…

【グラブを柔らかくする】レクソル・レザーコンディショナー

アメリカ生まれのレザーケア 日本にはたくさんのレザーケア用品があります。野球用グラブも例外ではなく今ではメーカー各社から販売されています。 では野球発祥の国であるアメリカの人はどのようなレザーケア用品(オイル、レザーローション)を使ってグラブ…

卵殻スーパーストロングメンテナンスクリーナー【ローリングス】

目次 ローリングス2018年新商品 ★男前に磨きをかけるシリーズとは 卵殻スーパーストロングメンテナンスクリーナー 従来品からのモデルチェンジ 3代目の”卵殻”は何が進化した? 内容量は変わった? 成分は変わったの? 新商品"卵殻"はスパイクやエナメルにも…

ハタケヤマ・グラブワックスWAX1を塗る頻度は?使用方法など

・ハタケヤマ・グラブワックスWAX1とは? ハタケヤマのグラブワックスWAX1は、ハタケヤマから発売されているロングセラー商品で、塗布後にボールの回転を止めるグリップ力が高まることからプロ野球選手にも愛用されているオイル(ワックス)です。 baseballglo…

おすすめ・人気のグラブ型付け用オイル・ベスト3【評判】

型付け用オイル 今日では湯もみ型付けやスチーム型付け(加工)など、様々な型付け方法がありますが、 やはり型付けの基本はオイルを塗って揉み・叩き・捕球を繰り返すことです。 オーソドックスですがこの方法なら革を傷めることなくグラブを柔らかくして、型…

重くならないオイル・ドナイヤのオイル(ワックス)とは?

人気のドナイヤから待望のオイル ヤクルト・スワローズの山田哲人選手がグラブを使用していることで一躍、有名メーカーとなったドナイヤ。 そのドナイヤから満を持して発売されたのがこのドナイヤのグラブオイルです。 ↑クリックして詳細をチェック 「業界初…

野球用グラブ(グローブ)保革オイル・おすすめランキング ベスト5

グラブ用オイルは結局どれがいいの? グラブのお手入れをしたいけど、オイルの種類が沢山ありすぎてどれを買ったらいいのかわからない…という方にオススメの保革オイルをランキング形式にしました。 ★保革オイルとは? 保革オイルとはグラブの乾燥している部…

革紐を交換してグラブ(グローブ)を硬く(固く)する方法

柔らかすぎるグラブは捕りにくい 買った時は硬かったグラブも使っていくうちに柔らかくなっていきます。 グラブが手に馴染んでいくことは良いことですが、柔らかくなりすぎると逆に使いにくいグラブになってしまいます。 グラブは柔らかすぎると… ・捕球感が…

グラブ(グローブ)にツヤ(艶)を出すために必要な3つのモノ  

グラブにツヤを出す グラブにツヤを出したいという方の多くの方はツヤ出しと呼ばれるオイルのようなものを塗ります。 しかし、それだけでは十分なツヤは出ません。 もっとツヤを出すためには、ある3つのモノを組み合わせて使うことが重要です。 その3つの…

おすすめのグラブ用レザーローション(汚れ落とし)使い方

おすすめのレザーローション(汚れ落とし) 今回はグラブの汚れを落とすおすすめのレザーローションを紹介します! ホワイトベアーレザーローション ホワイトベアー グローブローション posted with カエレバ 楽天市場 Amazon グラブオイルなどのメンテナンス…

守備が上手くなる?グラブ(グローブ)マネジメントとは一体?

守備が上手くなる?グラブ(グローブ)マネジメントとは一体? 以前から何度か紹介しているBBA(ミカサスポーツ)のグラブ博士こと梅原伸宏氏。 グラブの製造方法や細かいメンテナンス方法などを書籍化、通常では手に入りにくいグリスなどの商品化された方で…

おすすめグラブ(グローブ)汚れ落とし(クリーナー)の紹介

おすすめグラブ(グローブ)汚れ落とし(クリーナー)の紹介 今回はおすすめの汚れ落とし(クリーナー)の紹介です。 グラブの汚れを落とす際に必要になるのは、以下のいずれかです。 ①レザークリーナー ②レザーローション この2種類のどちらかがあればグラブの汚…

【超お得】ローリングス 大容量(300g)グラブオイル(保革油)

今回紹介するのは ローリングス 大容量(300g)グラブオイル(保革油) 【ローリングス】 グラブオイル 保革油 300g OL-3価格:864円(税込、送料別) (2017/7/27時点) ローリングスが販売しているオイルの中でも、スーパーマルチクリーナーオイルやベストコンデ…

食器乾燥機でグラブ(グローブ)乾燥させる・軽くする方法

グラブを乾燥させる方法 グラブ使用後は汗で湿ったグラブを乾かすために乾燥させることが必須です。 特に雨の日は全体的に濡れてしまっているのでしっかりと完成させないと、皮革のひび割れやカビの発生、グラブ重量の増加、異臭の原因になってしまいます。 …

グローブ(グラブ)にツヤ(艶)を出す方法・最強のおすすめ艶出し

今回は ・グラブにツヤ(艶)を出す方法 ・おすすめのツヤ出し剤 この2つについて紹介します。 グラブにツヤ(艶)を出す方法 グラブにツヤが出るというのは革の表面が薄い油分の膜で覆われている状態です。 中でも革のキメが細かく、油分がしっかりはいってい…

マイアミマーリンズ・イチロー選手のグラブお手入れ方法・使用オイル

現在マイアミ・マーリンズに所属しているイチロー選手。 歴代最高の野球選手とも言われるイチロー選手ですが、用具へのこだわりはかなり強いとのこと。そのこだわりは細かいというよりはかなり感覚的なもののようです。 イチローのグローブ(グラブ)については…

ZETT(ゼット)プロステイタスのキャッチャーミットのお手入れ

今日は先日Twitterで公開したZETT(ゼット)プロステイタスのキャッチャーミットのお手入れ。 10年以上前?に購入したものなので旧ラベルです。 ヤクルトスワローズの古田敦也選手のファンである私はキャッチャーミットを買うときは迷わずゼット! 当時は長い…

名手・菊池涼介と高木豊のグラブ(グローブ)のお手入れの違い

グラブのお手入れでおいて「オイルの塗りすぎは禁物」と言われていますが、中にはそうでない方もいます。 現役時代は大洋ホエールズ、横浜ベイスターズで活躍された高木豊さんがその1人。 高木さんは2004年にはアテネオリンピック日本代表の内野守備・ 走塁…

グラブ(グローブ)に水分は大敵ではなく適度な水分は必要?

革製品に水分は大敵です。 雨に濡れた後に放置するとカビやシミの原因になりますし、革が劣化すると言われています。 現在、主流となっているお湯に浸けて揉んで叩いてグラブを柔らかくする「湯もみ型付け」も賛否両論あります。 また以前紹介したドナイヤの…

ジュンケイグリスJG-01の塗ると汚れが付きやすくなる?

こちらはジュンケイグラブのグリスJG-01 表から塗れるグリスということで早速、表から塗ってみて練習で使ってみました。 【あす楽対応】ジュンケイグラブ(JUNKEI GLOVE) JG-01 グラブグリス(保革油) 野球用品 2017SS posted with カエレバ 楽天市場 Amaz…

レザーローションを型付けオイルとして使うことはできるのか

型付けの方法ってたくさんありますよね。 現在は湯もみ型付けやスチーム型付けといったものが主流となりつつありますが、オイルを塗って地道に揉んで叩くのが従来の型付けです。 オイルは型付け用オイルや固形オイルが使われるのですが、個人的にはレザーロ…

ホワイトベアーのプロレザーケアオイル&レザーローション

今回はホワイトベアーのプロレザーケアシリーズについて。 ホワイトベアーのお手入れ(メンテナンス)用品はこれまでたくさん紹介してきました。 私はかなりの数を所有しているのですが、その中でも【プロレザーケア】という高価格帯のお手入れ用品があるんで…