読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球グラブメンテナンス大全集

野球・ソフトボール用グラブのオイルを中心としたメンテナンス道具について詳しく紹介していきます。

【汚れ落とし】油性レザーローションと水性レザーローションの違い

 

以前紹介したこちらの2つのレザーローション

 

f:id:ys272829:20170207203708j:plain

 

・水性のローション(アシックス グラブローション)

 

baseballglove.hatenablog.com

 

水性のローションは浸透性が高いため、革の中に入り込んだ汚れを浮き出させることができるとのこと。また、浸透性が高いので柔軟効果もあると思います。

 

 

野球用のレザーローションは水性ローションでも油分や艶出し用成分が入っている場合が多いのですが、このアシックスのグラブローションにはそういった成分が含まれて居ないのが特徴です。

 

汚れ落としの際に余計な油分や艶出し成分を革に与えないことで、グラブが重くなるのを防ぐ効果が期待できます。

 

 

・油性のローション(ホワイトベアー レザーローション)

 

baseballglove.hatenablog.com

 

油性ローションは水性のものに比べて浸透性が低く、革の表面に付着した汚れの除去に優れているとのこと。ホワイトベアーのレザーローションのパッケージに記載されている「柔軟効果控えめ」というのは浸透性がそこまで高くないからでしょう。

 

油性のレザーローションに含まれている溶剤は革に良くないと言われていますが、個人的に実感は無いのと、汚れをそのまま革に付けておくよりは取ってしまった方がいいので、革の状態や使用頻度で使うローションを変えるのもいいかもしれません。

 

 

ちなみに水性ローションとして定評があるのはこのローション。

 

 

モゥブレィ・ステインリムーバーは靴用ですが、グラブ用として使われている方も多いようです。